【台湾】公的年金基金「労働部労働基金」、台湾株ESG投資運用開始。委託先7社選定

Facebook Twitter Google+

 台湾の公的年金基金、労働部労働基金(BLF)運用局は4月9日、台湾株対象のESG投資運用委託先を7社選定した。合計420億台湾ドル(約1,500億円)の運用を開始する。BLFが台湾株対象のESG投資運用委託先を選定したのは今回が初。BLFの運用資産総額は約3.7兆台湾ドル(約13兆円)。  選定された7社は、國泰投信(Cathay Securities Investment Trust)、群益投信(Capital Investmen [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る