【ギリシャ】2013年にグローバル・サステナビリティにもっとも貢献したCSRを発表 2014/01/07 最新ニュース

ギリシャの企業の社会的責任(CSR)の実施に関する教育およびトレーニングに強みを持つCentre for Sustainability & Excellence(CSE)は、Global Sustainability (CSR) Practitioner Challenge Winnersを発表した。これは、もっともイノベーティブかつ優れた取り組みをおこなったサステナビリティ活動実践者に与えられる賞である。

2013年は、非常に幅広い業界から、さまざまなバックグラウンドを持つ100名以上のCertified CSR Executiveが応募した。企業としてどのような活動を実施したかを厳正に審査した結果、3つの地域部門(ヨーロッパ、中東、北米)に加え、環境・健康・安全部門など2部門で、それぞれ1名が受賞した。北米部門の受賞者はCarolina Container CompanyのChristopher J. Lyon氏だ。

Centre for Sustainability & Excellence

Carolina Container Companyはノースカロライナ州に本社を置く包装メーカー。彼らはサステナビリティ向上のために、顧客に対して資源利用を節約できる素材とデザインを提案している。不要な包装スペースを削除することで、包装素材を半分以上削減できるという。顧客にとっては、カーボンフットプリントとコストを同時に削減できる大きなメリットがある。

【センターサイト】Centre for Sustainability & Excellence

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る