【国際】脱化石燃料貢献企業ランキング「Carbon Clean 200」、日本企業21社ランクイン 2018/02/24 最新ニュース

 カナダメディアCorporate Knightsと米NGOのAs You Sowは2月15日、化石燃料エネルギー消費削減に貢献している世界の上場企業トップ200社ランキング「Carbon Clean 200」を発表した。同ランキングは2016年から半年毎に更新され、今回が4回目。同ランキングでは、省エネ改善に貢献する製品、素材、サービス提供からの売上を集計している。

 今回上位10社にランクインしたのは、独シーメンス、日本のトヨタ自動車、仏シュナイダーエレクトリック、スイスABB、日本のパナソニック、デンマークのヴェスタス、加ボンバルディア、独Innogy、英SSE、米エマソン・エレクトリック。

 上位200社の国別ランクイン数では、グレーターチャイナ(中国・香港・台湾)が68社で最多。次いで米国の35社、日本の21社、ドイツの9社、韓国とインドの7社、スウェーデンとカナダの5社、デンマーク、英国、アイルランド、スペインの各4社の順。

 今回は過去1年半の財務リターンの分析も実施。Carbon Clean 200にランクインした企業の財務リターンは、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る