【アメリカ】ブルームバーグ慈善財団、国連気候変動枠組条約事務局に6億円寄付。支援2年目 2019/04/24 最新ニュース

 金融端末世界大手米ブルームバーグ創業者マイケル・ブルームバーグ氏の慈善財団ブルームバーグ・フィランソロピーズは4月22日、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局に550万米ドル(約6億円)寄付した。ブルームバーグ氏は、米国のパリ協定脱退を受けた拠出金額減少分を自身で補うことを昨年表明。今年も2年目の資金拠出を行った。

 UNFCCC事務局は各国からの拠出金で運営されている。拠出金は、UNFCCC、京都議定書、パリ協定に関する活動費に使われる。

【参考】【アメリカ】ブルームバーグ慈善財団、国連気候変動枠組条約事務局に50億円寄付(2018年4月29日)

【参照ページ】Bloomberg Philanthropies Supports Global Climate Action

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る