【アメリカ】ブルームバーグ慈善財団、国連気候変動枠組条約事務局に50億円寄付 2018/04/29 最新ニュース

 金融端末世界大手米ブルームバーグ創業者マイケル・ブルームバーグ氏の慈善財団ブルームバーグ・フィランソロピーズは4月22日、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局に4,500万米ドル(約50億円)寄付した。発展途上国のキャパシティ・ビルディングや、UNFCCC自身の事業インフラ構築等に使われる予定。

 UNFCCCは、基本的に締約国からの拠出金で運営しており、他の機関からの寄付は珍しい。アントニオ・グテーレス国連事務総長は3月5日、元ニューヨーク市長で金融情報配信世界大手米ブルームバーグのマイケル・ブルームバーグCEOを気候変動アクション担当の国連特使に任命している。b

【参照ページ】Bloomberg Philanthropies Supports Climate Action

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る