private 【国際】環境NGO、石炭火力発電新設企業への投融資等ランキング発表。日本メガバンク3行が上位独占 2019/12/09 最新ニュース

 独環境NGOのUrgewaldと蘭環境NGOのバンクトラックは12月5日、石炭火力発電所の新設を計画している企業に投融資または債券引受している銀行、投資銀行、機関投資家のランキングを発表した。Urgewaldは、石炭関連企業データベース「Global Coal Exit List」を運営しており、現在、石炭火力発電所の新設を計画している企業は全部で258社。それらに対する投融資と保険引受を集計した。

 同ランキングは、両NGOの他、350.org、レインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)、Friends of the Earth(FoE)、気候アクション・ネットワーク(CAN)、気候ネットワーク、「環境・持続社会」研究センター(JACSES)等30団体が支持した。

 調査の結果では、石炭関連企業への融資残高は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る