private 【アメリカ】トランプ大統領、経済支援策の大統領令に署名。大規模支援策の民主党案を拒否 2020/08/11 最新ニュース

 米ドナルド・トランプ大統領は8月8日、新型コロナウイルス・パンデミックに対する経済支援策として、給付の上乗せ等を実施する4つの大統領令に署名した。連邦議会で共和党提議の支援策が民主党の反対で進まないことを受け、大統領令の形で緊急歳出を決定した。

 同大統領は、連邦議会が決定した支援策は、すでに失効しているか、近々失効期日を迎えるとし、今回の大統領令の正当性をアピール。法的根拠としては、スタフォード法(災害救援・緊急支援法)、3月に自身が布告した新型コロナウイルス非常事態宣言を挙げた。財源については、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る