private 【国際】ムーディーズ、リスク情報大手RMS買収。気候変動や自然災害のリスクモデル獲得 2021/08/06 最新ニュース

 金融情報世界大手米ムーディーズは8月5日、米リスクマネジメント情報大手RMSの株式を、英Daily Mail and General Trustから約20億米ドル(約2,200億円)で買収する契約を締結したと発表した。これにより、ムーディーズの保険データ・分析事業の売上は約5億米ドルとなった。

 RMSは、損害保険・再保険業界向けのリスク情報を強みとしており、気候変動や自然災害のリスクモデルを提供している。RMSの事業は、120ヶ国をカバーし、400以上のリスクモデルを提供。売上は3.2億米ドルで調整後営業利益は5,500万米ドル。

 ムーディーズは、今回の買収により、気候変動、パンデミック、サイバーセキュリティ、サプライチェーンのリスク情報を強化できると発表。生命保険・損害保険・再保険分野での情報・データ事業を拡大しにいく。

【参照ページ】Moody's to Acquire RMS, Leader in Climate & Natural Disaster Risk

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る