【アメリカ】政府、従業員100人以上の団体にコロナワクチン接種義務化。未接種者は毎週陰性テスト 2021/11/08最新ニュース

 米ジョー・バイデン大統領は11月4日、新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種率を高めるため、2つの新たな政策を発表した。米国ではバイデン大統領が就任した1月から接種率が1%から現在までに70%にまで増加。しかし現状を不十分として、さらに接種率を高めにいく。

 まず、労働省労働安全衛生局(OSHA)は、…

Links