【フィンランド・フランス】ヴェオリア、パルプ工場でのカーボンニュートラル型バイオメタノール生産へ 2022/04/18最新ニュース

 環境サービス世界大手仏ヴェオリアは4月6日、フィンランドのパルプ工場で、世界最大のカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)型バイオメタノール生産プロジェクトを開始したと発表した。同製油所は、ヴェオリアが所有・運営し、2024年までに稼働開始を目指す。

 バイオメタノール精製設備は、…

Links