private 【ドイツ】コカ・コーラの西欧ボトラー、返却・再充填型ペットボトルも市場投入

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は5月4日、ドイツ市場で、2021年末までにペットボトルの約70%が再生プラスチック素材(rPET)となると発表した。最終的にはドイツ生産製品での再生素材比率を100%を目指す。  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スウェーデン】シーメンス、コカコーラ欧州ボトラーで熱循環改善。CO2を13%減

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は3月16日、独シーメンスと協働し、スウェーデン・ストックホルム工場で省エネプロジェクトを展開。エネルギー消費量と二酸化炭素排出量を13%削減できたと発表した。高圧コンプレッサーからの熱回収により、熱循環を効率化させるとと同時に、空気の質も改善された。  同工場は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラのボトラー、2工場で2023年末にカーボンニュートラル化

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は3月5日、同社ベルギーとオランダの2工場で、二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)達成に向けたアクションを開始した。2023年末までに2つの工場でのカーボンニュートラル達成を目指す。  同社は2020年12月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラ欧州ボトラー、スコープ3含めた2040年カーボンニュートラル宣言。ケミカルリサイクル等

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は12月9日、2040年までにバリューチェーン全体で二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を達成する目標を発表した。中間目標として、スコープ1、スコープ2、スコープ3の全体で2030年までに30%削減を目指す。  同社の二酸化炭素排出量の90%以上はサプライチェーン起因。重要なスコープ3での削減を実現するためには、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラ、Loop Industriesからの再生PET調達契約を解除。新型コロナで工事遅延

Facebook Twitter Google+

 カナダLoop Industriesは11月4日、米証券取引委員会(SEC)に提出した法定開示書類の中で、コカ・コーラ・グループのグローバル調達子会社「コカ・コーラ・クロス・エンタープライズ・プロキュアメント・グループ(CEPG)」から10月29日付で、契約解除の通知を受けたことを明らかにした。Loop Industriesは、欧州ボトラーのコカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)に対し、再生ペットボトルを提供していた。 [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ、紙製・リサイクル可能なパック販売用の梱包素材生産開始

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は11月4日、段ボール包装米ウェストロックと協働し、紙製でリサイクル可能なパック販売用の梱包素材「CanCollar Eco」の生産を開始したと発表した。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラの西欧ボトラー、ペットボトル・リサイクルCuReに出資。高度な独自技術

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手英コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は7月16日、使用するプラスチック容器を100%再生プラスチック(rPET)とするための一環で、蘭プラスチック・リサイクルCuRe Technologyに出資した。  CuRe Technologyは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る