【コートジボワール】ハーシー、カカオ農家支援プログラムをコートジボワールへ拡大

Facebook Twitter Google+

The Hershey Company(以下、ハーシー)は9月9日、同社が西アフリカで展開しているカカオ農家向けのトレーニングプログラムを、世界最大のカカオ生産国であるコートジボワールに拡大すると発表した。新たに始まる3年間のプログラム”Hershey Learn to Grow Ivory Coast”では、ハーシーのカカオサプライヤーであるカーギル社との協力により教育インフラや教師向け住宅への投資が行われる予定だ。 Hershey [...]

» 続きを読む

【オランダ】グローバル企業ら12社、新たに製品単位のソーシャルインパクト測定メソッドを開発

Facebook Twitter Google+

サプライチェーンや製品ライフサイクルがグローバルに拡大し、より複雑化している現在においては「透明性の向上」「ソーシャルインパクト測定」といったテーマがグローバル企業にとっての新たな優先課題となっている。そのため、自社のサプライチェーンや製品ライフサイクルに潜むリスクや改善の機会を見つけ出すための優れたツールの必要性も高まってきている。 そのような背景をもとに、オランダのサステナビリティコンサルティング会社PRé Sustainabil [...]

» 続きを読む

【EU】欧州連合理事会、大企業の透明性向上に向け、非財務情報開示義務指令を承認

Facebook Twitter Google+

欧州連合理事会は9月29日、EU域内の大企業に対して非財務情報および取締役会構成員の多様性に関する情報の開示を義務づける指令を正式に承認した。 同指令により、今後EUの大企業は環境面、社会面、従業員に関連する事項、人権の尊重、腐敗防止、贈収賄などに関する非財務情報を年次で報告することが義務づけられる予定だ。報告書の中にはこれらの事項に関する方針、アウトカム、リスクに関する説明も盛り込む必要があり、それらの事項に関する方針を開示しない場 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】ドイツ証券取引所、ESG情報の透明性向上にGRIを活用

Facebook Twitter Google+

Global Reporting Initiative(GRI)は9月3日、ドイツで最大の証券取引所、フランクフルト証券取引所を運営するDeutsche Börse Group(ドイツ証券取引所)が、GRIガイドラインの指標を用いてDAX® の構成企業に対するESG・サステナビリティ情報の開示状況調査を実施したと発表した。 DAX® インデックスはドイツのフランクフルト証券取引所に上場している大手30企業から構成される指標だ。ドイツは [...]

» 続きを読む

【シンガポール】WWF、銀行業に向けたESGガイドラインを公表

Facebook Twitter Google+

WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)は8月27日、銀行業がサステナビリティを事業に統合するための新しいガイドライン「Environmental Social and Governance (ESG) Integration for Banks」を発表した。 WWFアジアで金融・コモディティ担当を務めるJeanne Stampe氏は、「これは、銀行がESGに取り組み始めるためのステップを策定し [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】トムソン・ロイター、ヨーロッパ企業のSRIインデックスを開始

Facebook Twitter Google+

ヨーロッパではサスティナビリティ投資の流れが更に加速することになりそうだ。トムソン・ロイターは9月2日、同社が提供する社会的責任インデックスThomson Reuters Corporate Responsibility Indices(CRI)の一部として、ヨーロッパに特化したSRIインデックス、The Thomson Reuters CRI Europe Indicesの開始を発表した。 投資家は、トムソン・ロイターの保有する一連 [...]

» 続きを読む

【香港】CSRアジアサミット2014が開催、500名以上が集まる

Facebook Twitter Google+

9月16、17日にかけて、CSRアジアが主催するCSRアジアサミット2014が香港で開催された。CSRアジア10周年となる今年のサミットは過去最大規模となる31ヶ国、528名の参加者が集まり、2日間に渡って様々なトピックについて議論した。参加者は欧米企業のアジア地域CSR責任者、アジア企業のCSR責任者、アジアのCSRコンサルタント、NGO関係者まで幅広く、非常に活気の溢れる2日間となった。 10年目となる今年の主なテーマは、過去10 [...]

» 続きを読む

【中国】建設現場の実体験施設で安全意識が大きく向上

Facebook Twitter Google+

中国政府が北京に建造した1500平米もある大型施設「中国建設安全トレーニング体験基地」が人気を博している。2014年3月の営業開始以来、中国の運輸業界団体である海航グループやチャイナモバイルなど大企業のCSR責任者が基地を訪れ、実体験トレーニングを受けてきた。 安全トレーニング体験基地の目玉は、建設現場における危険を自ら実体験できるシミュレーション装置だ。ヘルメットをかぶり実際に落下物をぶつける、マンホールに落ちる、移動式ハシゴが倒れ [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】IKEA、LED技術を活用した新たなデザインのイノベーションへ投資

Facebook Twitter Google+

革新的なデザインで、サステナブルな社会をつくる。IKEA の次なる挑戦は、LED技術を活用した新しい照明製品の追求だ。IKEAグループのベンチャーキャピタル、IKEAグリーンテックは8月26日、スコットランドのLEDテクノロジー企業、Design LED Products Ltdに投資したと発表した。 Design LED Products Ltdは独自の技術を用いて透明な樹脂やフィルムの中にLEDを埋め込んだ照明器具、「ライト・タイ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る