【国際】マリオット、客室のバスルーム用品で使い捨てプラスチック容器を全面廃止決定

Facebook Twitter Google+

 ホテルチェーン世界大手米マリオット・インターナショナルは8月28日、客室でのシャンプー、コンディショナー、ボディソープの提供を、使い捨て小型プラスチック容器から据え置き容器に転換すると発表した。同取り組みは、すでに同社ホテルブランドの20%に相当する7,000ヶ所で導入済みだが、2020年12月までに世界中のホテルに展開する。  マリオット・インターナショナルによると、導入後のプラスチック削減効果は年間5億t。客室のアメニティで使用 [...]

» 続きを読む

【UAE・カタール】人権BHRRC、ホテル大手17社の移民労働者人権対応評価。フォーシーズンズ、ヒルトン等

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOビジネスと人権リソースセンター(BHRRC)は1月、アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイとカタールのホテル業界を対象とした人権対状況調査報告書を発表した。2020年にはドバイ国際博覧会が、2022年にはカタールで2022FIFAワールドカップが開催されるが、湾岸諸国の都市部では、南アジアの移民労働者に対する人権侵害が常態化している。今回、BHRRCは、人権侵害の震源地の一つであるホテルチェーン大手17社を対象に質問票を送 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】マリオット、世界全ホテルで2019年7月までにプラスチック製ストローとマドラー廃止

Facebook Twitter Google+

 ホテル世界大手米マリオット・インターナショナルは7月18日、プラスチック製のストローとマドラーの使用を2019年7月までに禁止すると発表した。同社の世界中の全ホテルチェーン30ブランド、6,500以上の全ホテルに適用する。米ホテルチェーン大手の中でプラスチック製ストローの廃止を世界中で実施するのは同社が初。同社は、本社でも同様にプラスチック製のストローとマドラーの使用を禁止する。  同社は、年間でプラスチック製ストローを10億本、プ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ホテル大手マリオット、サステナビリティ2025年目標を発表。SDGsも意識

Facebook Twitter Google+

 ホテル世界大手米マリオット・インターナショナルは11月1日、従業員、顧客、株主、環境、地域社会のニーズのバランスを取りながら事業運営を行う新たなサステナビリティ・ソーシャルインパクト・イニシアチブ「Serve 360」と、2025年目標を発表した。マリオット・インターナショナルは、世界125ヶ国・地域で30のホテル・ブランドを展開。同社ブランドのホテルは世界6,200に及ぶ。  Serve 360は、国連持続可能な開発目標(SDGs [...]

» 続きを読む

【国際】マリオット、若者LGBTQホームレスを支援するプログラムに参加呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 マリオット・インターナショナルは6月7日、米ワシントンD.C.で毎年行われるLGBTイベント「Capital Pride」の開催に合わせ、4年前から開催している#LoveTravelsキャンペーンへの参加を世界中の人々に呼びかけた。#LoveTravelsキャンペーンは、マリオット・インターナショナルが運営する世界124ヶ国6,100ホテルではLGBTを含めどのような宿泊客でも歓迎することを訴える活動。同キャンペーンは、LGBTコミ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】マリオットがグリーン調達を徹底したホテルをオープン

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手宿泊施設会社Marriott Internationalは、保有するホテルブランドCourtyardで、初のグリーン調達ホテルをオープンした。場所はアメリカのサンディエゴで、Courtyard San Diego Rancho Bernardoをリノベーションするに際し、サステナビリティに配慮したサプライヤーから全ての建材、アメニティを調達した。サプライヤーは、Marriottによって慎重に選ばれ、ホスピタル産業でのサス [...]

» 続きを読む
2014/01/26 最新ニュース
ページ上部へ戻る