【台湾】GWECと欧州商工会議所台湾、洋上風力発電サミット開催。台湾進出を加速化

Facebook Twitter Google+

 風力発電国際業界団体の世界風力会議(GWEC)と、欧州商工会議所台湾(ECCT)は10月12日から14日までの3日間、「洋上風力サミット台湾・バーチャル2020」を開催した。台湾経済部長(経済相に相当)や同部の局長クラスも多数出席。台湾での洋上風力市場の拡大に向け、関連企業と意見を交わした。  台湾政府は、2025年までに5.5GWの洋上風力発電が稼働する計画が動いており、さらに2035年までに追加で10GWの新規設立を目指し、第3 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る