private 【イギリス】Co-op、ビーガン製品を拡充し即日配達開始。黒色プラ全廃、プラ・フィルム独自回収も

Facebook Twitter Google+

 英小売大手Co-op(コープ)は12月30日、PBブランド商品での容器・包装を100%リサイクル可能な素材に切り替えると発表した。リサイクルが難しい黒色プラスチックを2020年夏までに全廃するとともに、包装フィルムもリサイクル可能な素材に切り替える。また、1月2日、小売として最大規模になるビーガン・ブランドGRO」でも即日配達を実施すると発表した。  英国では現在、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】小売コープ、2025年までに100%RTRS認証大豆に転換。日本からのRTRS加盟はゼロ

Facebook Twitter Google+

 英小売大手Co-op(コープ)は4月8日、2025年までに大豆調達を100%RTRS認証のものに切り替えると発表した。サプライチェーン全体で森林破壊防止を含むサステナビリティを考慮する。大豆は、パーム油、肉牛飼育、紙・パルプと合わせ森林破壊を引き起こしている四大原因の一つ。  RTRS認証は、スイスに本部を置くNGO持続可能な大豆のための円卓会議(RTRS)が管理する大豆サステナビリティ認証で、2010年に誕生した。パーム油の世界で [...]

» 続きを読む

【イギリス】英綱領審判官、Co-opのサプライヤー対応で食品雑貨サプライ行動綱領違反を認定

Facebook Twitter Google+

 英綱領審判官(GCA)は3月25日、英生協Co-op(コープ)に対し、「食品雑貨サプライ行動綱領(GSCOP)」に違反したとして是正を勧告した。サプライヤーに対し、急に契約解除を通知したり、一方的に契約変更を通知していいる事実が、サプライヤーに対して十分な対応時間を与えるとしている同綱領に違反すると判断した。  グロッサリー・サプライ行動綱領は、サプライヤーに対する不当な力の行使を抑制するため、英競争委員会が2010年2月に策定。食 [...]

» 続きを読む

【イギリス】東部のCO-OP、賞味期限切れ食品の値下げ販売開始。食品ロス削減

Facebook Twitter Google+

 英東部イースト・アングリア地方最大のスーパーマーケット・チェーンEast of England Co-opは12月4日、賞味期限日(Best Before)を過ぎた食品を10ペンス値下げして販売する取組「The Co-op Guide to Dating」を発表した。同チェーンは、過去3か月間14店舗でパイロットプログラムを実施。その成果を受け125店舗に取り組みを拡大する。パイロットプログラムでは、対象となった食品の多くが値下げ数 [...]

» 続きを読む

【国際】トムソン・ロイター財団、2017年奴隷撲滅賞で4社表彰。アディダス、インテル、C&A等

Facebook Twitter Google+

 トムソン・ロイター財団は11月15日、サプライチェーン上の強制労働撲滅を世界的にリードした企業を表彰する賞「Stop Slavery Award」の2017年受賞企業を発表した。同表彰制度は昨年第1回が行われ、今年は2回目。  今年の受賞企業は、アディダス、C&A、英Co-op、インテルの4社。とりわけアディダスは「傑出賞(Outstanding Achiever)」も受賞した。また、警備人材派遣FSI Worldwideが進めた公 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る