【フランス】仏裁判所、セメント大手ラファージュに対しシリアで人道に対する罪の共犯の疑いで捜査開始

Facebook Twitter Google+

 セメント世界大手仏ラファージュは6月28日、人道に対する罪と金融テロリストの罪の双方の共犯罪の疑いで、フランス・パリの裁判所に告発された。シリアの紛争地域ジャラビーヤにあるセメント工場の稼働を続けるために、2011年から2014年までISISを含む反政府組織に1,300万ユーロ(約17億円)を支払った疑い。告発は仏人権NGOによるもの。同裁判所は、告発を受理し、同社に対し裁判前の預託金として3,000万ユーロ(約39億円)を支払うよ [...]

» 続きを読む

【国際】「困難な時期こそ、権利の尊重を」ヒューマン・ライツ・ウォッチ

Facebook Twitter Google+

グローバル人権NGOのヒューマン・ライツ・ウォッチは1月30日、世界90ヶ国以上の人権問題についてまとめた報告書"World Report 2015"を公表し、各国の政府が安全上の課題に対して人権を軽視した対処をすることは大きな過ちだと訴えた。同報告書は今年で25版目となる。 報告書の公表にあたり、ヒューマン・ライツ・ウォッチの代表を務めるKenneth Roth氏は「今日起きている危機の多くは人権侵害によって引き起こされ、悪化してい [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る