【国際】人権NGOのRDR、アップルのプライバシー保護実装延期を批判。クックCEOへ改善要求

Facebook Twitter Google+

 インターネット分野の人権NGOのRanking Digital Rights(RDR)は10月6日、米アップルのティム・クックCEOに対し、iOS14の重要なプライバシー保護の実装を2021年初頭まで延期する同社の決定を批判する共同書簡を送付した。  同書簡には、Access Now、アムネスティ・インターナショナル、電子フロンティア財団、ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)、ナショナル・ヒスパニック・メディア連合、New Ame [...]

» 続きを読む

private 【国際】RDR、検索・SNS・通信大手の2020年人権評価メソドロジー発表。対象企業24社も

Facebook Twitter Google+

 インターネット分野の人権NGOのRanking Digital Rights(RDR)は6月8日、インターネット検索・SNS・通信大手の人権対応ランキング「RERインデックス」の2020年評価メソドロジーを発表した。また評価対象企業24社も発表した。  今年の評価対象24社は、インターネット検索・SNS大手では、アップル、グーグル、ツイッター、フェイスブック、マイクロソフト、オース、アリババ、テンセント、百度、カカオ、サムスン電子、 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IT通信・世界大手8社のターゲティング広告やアルゴリズム透明性に課題。RDR分析

Facebook Twitter Google+

 インターネット分野の人権NGOのRanking Digital Rights(RDR)は3月16日、欧米企業8社を対象に、表現の自由やプライバシー等の人権の観点から、ターゲティング広告やアルゴリズムの透明性に関する調査を実施。アルゴリズムのブラックボックス化を指摘し、個人の同意なくデータ取集が行われる可能性に言及するとともに、アルゴリズムが偏ったデータセットに基づく場合、差別的な結果をもたらす可能性がある点に警鐘を鳴らした。  RD [...]

» 続きを読む

private 【国際】Access Now、ネット・通信大手24社に表現の自由やプライバシーで提言。7社が回答

Facebook Twitter Google+

 国際NGOのAccess Nowは10月、インターネット・通信大手24社の各々に対し、表現の自由やプライバシー保護、人権ガバナンスの観点で各社にとって最も優先度の高いアクションを伝える書簡を送付した。すでに7社が返答した。  Access Nowの書簡送付は、インターネット分野で活動する別のNGOのRanking Digital Rights(RDR)が5月に発表した同24社に対する人権ランキングに基づくもの。同ランキングの対象とな [...]

» 続きを読む

【国際】初となる「2015 Corporate Accountability Index」が公表。大手ネット企業ら16社を格付

Facebook Twitter Google+

 米国ワシントンに本拠を置くNPOのRanking Digital RightsおよびESG格付大手のサステナリティクスは11月2日、グローバル大手インターネット・通信企業ら16社によるユーザーの表現の自由やプライバシー保護に関する情報開示・取り組み状況について格付した初のランキング、「2015 Corporate Accountability Index(コーポレート・アカウンタビリティ・インデックス)」を公表した。  コーポレート [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る