【カタール】カタール証券取引所、上場企業のESGデータ開示プラットフォーム開設

Facebook Twitter Google+

 カタール証券取引所は12月23日、同証券取引所の全上場企業がオンライン上でESG関連データの開示ができるプラットフォームを開設した。企業が自主的に入力したデータを開示する。  同証券取引所は、持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブに加盟しており、2016年にESGレポーティング・ガイダンスを策定。上場企業にESG情報の開示を促している。今回のプラットフォームでは、同ガイダンスを基に、34項目のデータを入力できるようになっている。 [...]

» 続きを読む

private 【国際】国連持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブ、2018年進捗レポート発表。加盟78ヶ所に

Facebook Twitter Google+

 国連持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブは10月24日、2018年の進捗レポートを発表した。SSEイニシアチブは2年毎に進捗レポートを発行している。過去2年間でSSEイニシアチブ加盟証券取引所は57から78に増加。加盟証券取引所のESG投資推進状況も一段と進化してきているいことがわかった。  同進捗レポートは2部構成。第1部では、加盟証券取引所の活動状況について。第2部では、加盟証券取引所のうち35取引所について上場企業約4, [...]

» 続きを読む

【国際】IFCと持続可能な証券取引所イニシアチブ、新興国上場企業のESG情報開示強化で連携

Facebook Twitter Google+

 国際金融公社(IFC)は10月12日、新興国資本市場でのESG基準作りに向け国連持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブとパートナーシップを締結した。新興国の上場企業に対しESG情報開示の義務化を目指す。  新興国は一般的にコーポレートガバナンスが弱く社会・環境リスクも高い。上場企業に対しESG情報開示を強化することで状況が改善することを期待する。SSEイニシアチブには現在、新興国の証券取引所も多く加盟しており、取引所規程や金融当 [...]

» 続きを読む

private 【日本・イギリス】ロンドン証券取引所グループと日本取引所グループ、ESG投資推進で提携

Facebook Twitter Google+

 ロンドン証券取引所グループ(LSEG)と日本取引所グループ(JPX)は7月9日、ESG投資推進と、ESG関連商品・サービスのマーケティング等のイニシアチブで提携することで合意した。両取引所は日本、英国、そして世界の上場企業や投資家に対しESG投資関する幅広いサービスの提供を目指しており、立ち上げ期には特にESG関連商品・サービスのマーケティングに注力する。  今回の提携は、ESG投資が進んでいる英国のロンドン証券取引所グループが、E [...]

» 続きを読む

private 【日本】日本取引所グループ、持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブへ加盟決定。世界67番目と遅い

Facebook Twitter Google+

 東京証券取引所や大阪取引所を運営する日本取引所グループ(JPX)は11月30日、国連の持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブへの加盟を決定したと発表した。SSEイニシアチブは、証券取引所の視点からESG投資や持続可能な投資を促進するため、2009年に潘基文国連事務総長が立ち上げた。すでに世界主要国の証券取引所の多くはSSEイニシアチブに加盟しており、現在の加盟取引所数は66。日本取引所グループの加盟の遅れが際立っていた。  SS [...]

» 続きを読む

【国際】世界34証券取引所、国際女性デーにジェンダー平等キャンペーンを実施

Facebook Twitter Google+

 日本ではあまり馴染みがないかもしれないが、3月8日は「国際女性デー」として、数多くの国では祝日に指定されるなど国際的なイベントデーとして認知されている。この国際女性デーを祝う行事として、ジェンダー平等の達成に向け企業の活動に焦点を合わせた「Ring the Bell for Gender Equality」キャンペーンが3月3日から11日まで展開された。このキャンペーンには世界34の証券取引所が参加し、職場、市場、コミュニティにおけ [...]

» 続きを読む

private 【金融】ESG投資・SRIを推進するグローバル機関

Facebook Twitter Google+

(図)ESG投資・SRI推進機関 カオスマップ。Sustainable Japan作成。 世界規模で展開するESG投資・SRIの推進  前回、「【レポーティング】サステナビリティ(CSR)報告ガイドラインを主導するグローバル機関」では、サステナビリティ報告に関するガイドライン策定に取り組んでいる機関を取り上げました。今回は、機関投資家サイドの状況を取り上げたいと思います。機関投資家には、アセットオーナー、証券会社、資産運用会社、銀行、 [...]

» 続きを読む
2015/05/12 体系的に学ぶ

【国際】世界各国の証券取引所、国際女性デーに合わせてジェンダー平等を呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 女性の差別撤廃と地位向上を訴える目的で国連が制定した国際女性デー(International Women's Day)に合わせ、世界中の証券取引所がUN Women、国連グローバルコンパクト、Sustainable Stock Exchanges(SSE:持続可能な証券取引所イニシアチブ)らの呼びかけに答える形でジェンダー平等と女性の職場、市場、社会における地位向上の実現を目指して取引所の鐘を鳴らした。  3月9日のニューヨークのナ [...]

» 続きを読む

【インド】インドGHGプログラムとボンベイ証券取引所、スコープ2に対する新基準を公表

Facebook Twitter Google+

 WRIインドの推進するIndia GHG Program(インド温室効果ガスプログラム)およびボンベイ証券取引所は2月20日、インドの企業向けに購入電力から出る温室効果ガス排出量(スコープ2)の測定に関する新たな基準を公表した。今回が初となるGHGプロトコルのコーポレート・スタンダード(Corporate Accounting and Reporting Standard)の大幅な更新は、電力市場における再生可能エネルギーの急速な成 [...]

» 続きを読む

【国際】世界55の証券取引所、サステナビリティ・イニシアティブに大きな前進

Facebook Twitter Google+

SSE(Sustainable Stock Exchanges Initiative:持続可能な証券取引所イニシアティブ)は10月14日、スイスのジュネーブで行われたUNCTAD(国連貿易開発会議)のWorld Investment Forumの中で過去最大規模となる4回目のグローバルダイアログを開催した。 この会合は世界各国の証券取引所や企業、機関投資家が、政策決定機関や監督機関の上級幹部と顔を並べ、現在の資本市場が直面しているサス [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る