【イギリス・サウジアラビア】両国政府、再生可能エネルギー技術開発連携で覚書締結 2018/03/15 最新ニュース

 英グレッグ・クラーク・ビジネス・エネルギー・産業戦略相とサウジアラビアのハーリド・アブドゥルアズィーズ・アル=ファーリハ・エネルギー・産業・鉱物相は3月9日、再生可能エネルギー技術開発で覚書を交わした。再生可能エネルギーの普及に向け両国政府が連携する。

 英国政府は「産業戦略」の中で再生可能エネルギー技術で世界をリードし、化石燃料エネルギーよりもコストを下げることを標榜。サウジアラビアも国家戦略である「ビジョン2030」の中で、再生可能エネルギー産業を育成するとしている。

【参照ページ】UK and Saudi Arabia sign memorandum of understanding on clean energy

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る