【イギリス】紅茶大手クリッパー・ティー、インドの茶葉サプライヤーリスト公表 2018/11/21 最新ニュース

 英紅茶大手クリッパー・ティー(Clipper Tea)は11月15日、インドの茶葉サプライヤーのリストを公表した。インドでは、劣悪労働や人権侵害が多く指摘されているため、サプライヤーリストを公表することで透明性を向上し、調達に問題がないことを積極的に示していく。


(出所)Clipper Tea

 クリッパー・ティーは、2012年にデンマーク食品大手Royal Wessanenの傘下に入った。英国の紅茶メーカーでは、「Yorkshire Tea」ブランドを保有するBettys & Taylors Groupと、トワイニング、テトリーが、すでにサプライヤーリスト公表に踏み切っている。

【参照ページ】ALL ABOUT ASSAM

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る