private 【EU】ECB、長期資産供給オペの担保適格基準をBB+以上に緩和。ジャンクボンドに踏み込む 2020/04/24 最新ニュース

 欧州中央銀行(ECB)は4月22日、新型コロナウイルス・パンデミックへの金融政策として、ECBの長期資金供給オペ(LTRO)において、市中銀行が国債等を担保とし、中央銀行から融資を受ける際の担保適格基準の緩和を拡大した。ECBは4月7日にも基準を緩和していたが、今後担保取りしている有価証券の信用格付が低下していくことを見越し、信用収縮を引き起こさないよう先手を打った形。

【参考】【ヨーロッパ】ECBと英銀、新型コロナで市中銀行への優遇融資と資産買入プログラム増額を発表(2020年4月10日)

 今回の措置では、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る