private 【EU】欧州銀行監督機構、投資会社の議決権行使開示義務化で規制技術基準案発表。欧州委に提出

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州銀行監督機構(EBA)は10月19日、投資会社の議決権行使方針開示に関する新たな規制技術基準(RTS)の最終案を発表。欧州委員会に提出された。欧州委員会で採択されれば、12月31日に施行される予定。  今回のRTSは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、初のグリーンボンド1.6兆円発行。発行額で史上最大。11倍の注文集まる

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は10月12日、初となるグリーンボンド機関債を120億ユーロ(約1.6兆円)発行した。年限は15年。グリーンボンドでの一回の発行額は過去最大。欧州委員会は2020年10月にソーシャルボンドを初発行し、今回グリーンボンド発行へと続いた。 【参考】【EU】欧州委、2026年までにソーシャルボンドとグリーンボンドを112兆円発行。市場拡大に貢献(2020年10月26日) 【参考】【イギリス】政府、初のグリーンボンド国債1.5兆円 [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、2030年までの長期政策目標を5つ設定。技術開発、政策、法規制で優先

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は9月29日、2030年までに達成すべき長期政策目標として5つの「EUミッション」を正式にローンチした。策定過程では、2020年9月に「ミッション・ボード」がミッション案を提示し、10月に欧州委員会が承認。その後、EUミッションのPDCAを回すための具体的なアクションプランとモニタリング指標の設計を行い、今回の正式ローンチとなった。  今回設定した5つのEUミッションは、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】一般裁判所、日本企業5社のコンデンサーカルテル課徴金不服訴訟を棄却。欧州委勝訴

Facebook Twitter Google+

 EUの一般裁判所は9月29日、アルミ電解コンデンサーとタンタル電解コンデンサーのカルテル裁判で、NEC、ニチコン、トーキン、ルビコン、日本ケミコンの5社の訴えを棄却。被告の欧州委員会が勝訴した。敗訴した日本企業側は、欧州司法裁判所(ECJ)に上訴する可能性がある。  今回の訴訟は、欧州委員会が2018年、日本企業9社が1998年から2012年の間にカルテルを実施していたと判定し、合計2億5,400万ユーロ(約330億円)の課徴金を科 [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、ソルベンシーII指令改正案と保険引受回収・破綻処理指令案を発表。今後立法手続き

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は9月22日、保険会社に対するマクロ・プルーデンス規制であるソルベンシーII指令と、ソルベンシーII指令の見直しに関するコミュニケーションの包括的な見直し内容を採択した。新型コロナウイルス・パンデミックからの欧州の復興に向け、あるべき方向に保険資金を振り向けられるようにする。 【参考】【EU】EIOPA、ソルベンシーⅡ指令の報告要件改正案公表。報告を簡素化。パブコメ募集(2021年8月2日)  今回のEU指令改正では、 ( [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、途上国への一般特恵関税制度(GSP)で環境・社会基準強化の法案提出。2024年から

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は9月22日、2024年から2034年までの新たなEU一般特恵関税制度(GSP)に関するGSP規則改正案を採択した。同制度の社会・環境面を強化する。通商制度を通じて、発展途上国の企業の社会・環境を強化していく考え。今後、欧州議会とEU理事会での審議に入る。新たなGSP規則は2024年1月から施行される。  GSP規則は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、電子機器の充電ポートを「USB-C」に統一するEU指令案発表。急速充電規格も統一

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は9月23日、電子機器の充電ポートと急速充電技術の規格を統一する無線機器指令改正案を発表した。スマートフォン、タブレット、カメラ、ヘッドフォン、ポータブルスピーカー、携帯型ゲーム機の標準ポートとして「USB-C」規格を義務付ける考え。今後、欧州議会とEU理事会での立法審議に入る。  今回の案件では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ECB、世界経済の気候変動ストレステスト結果発表。早期カーボンニュートラルは大きな経済メリット

Facebook Twitter Google+

 欧州中央銀行(ECB)は9月22日、世界経済全体を対象とした気候変動ストレステストの結果を発表した。同テストでは、3つの異なる気候政策シナリオを活用し、世界中の企業400万社以上と、ユーロ圏の銀行1,600社を対象とし、移行リスクと物理的リスクを双方分析した。 【参考】【EU】ECB、気候変動は金融システミックリスク招くおそれありと発表。特別レポート発行(2019年6月3日)  ECBは、今回のストレステストの結果から、企業と銀行は [...]

» 続きを読む

private 【EU】ユニリーバ、化粧品製造での動物実験禁止キャンペーン展開。動物福祉団体等協働、欧州委員会へ立法要請

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは9月7日、ザ・ボディショップや動物福祉NGO等と共同発足した化粧品製造での動物実験禁止を求めるキャンペーンに、同社主力ブランド「Dove」の他、米動物愛護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)承認を取得した同社27ブランドも参画すると発表した。  同キャンペーンでは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る