private 【ヨーロッパ】EU、5Gネットワークでファーウェイ排除の動き。英国は2027年末までの排除決定

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は7月24日、次世代通信規格「5G」の通信インフラ整備に関する進捗レポートを発表した。欧州委員会は1月に5G導入検討での指針を発表し、6月30日までに各加盟国に対し指針に基づく実施報告書の提出を義務化していた。 【参考】【EU】欧州委、5G通信規格で加盟国向け指針発表。1社依存や高リスク事業者への依存低減を要請(2020年2月4日)  同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州証券市場監督局、目論見書規則での開示要件を確定。ESG情報の開示も例示で盛り込む

Facebook Twitter Google+

 欧州証券市場監督局(ESMA)は7月15日、目論見書規則に基づく開示要件ガイドラインを発表。投資家の便益を確保するため、目論見書に記載しなければならない項目を定めた。EU域内に共通して適用される。  同ガイドラインは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州イノベーション会議、64社に380億円の助成と出資。欧州グリーンディール戦略を基に

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州イノベーション会議(EIC)は7月23日、欧州グリーンディール戦略と欧州復興計画に基づき、環境分野でのゲームチェンジャーとなるスタートアップ64社に対し、総額3.07億ユーロ(約380億円)の助成金及び出資を決定した。女性CEOの企業が3分の1以上を占めた。  EICは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】2020年上半期、再エネ発電量が火力発電上回る。石炭火力、ガス火力、原子力が全て減少

Facebook Twitter Google+

 EU27カ国の1月から6月までの2020年上半期の発電で、史上初めて、再生可能エネルギー発電(水力発電含む)が化石燃料火力発電を上回ったことがわかった。再生可能エネルギーの導入量が進む一方、新型コロナウイルス・パンデミックによる電力需要の落ち込みで化石燃料による発電量が減った結果、再生可能エネルギーの電源比率が大幅に上昇した。  今回の統計をまとめたのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、EU公式の気候ベンチマークを採択。委任法令で制定。サステナブルファイナンスの一環

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は7月17日、EUサステナブルファイナンス・アクションの一環で法制化を進めてきたEUの公式「気候ベンチマーク」の委任法令案を可決。同委任法令が成立した。官報掲載の20日後に発行する。  欧州委員会のサステナブルファイナンスに関するテクニカル専門家グループ(TEG)は2019年9月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州司法裁、EUから米国への個人情報移転を認めた制度の無効を判決。米政府による監視懸念が背景

Facebook Twitter Google+

 欧州司法裁判所(ECJ)は7月16日、米国企業がEU域内で取得した個人情報を米国に持ち出すことを許容する米EUの法的制度「プライバシー・シールド」を無効とする司法判断を下した。「プライバシー・シールド」は、米国の政府機関に対し、個人情報をEUから持ち出した企業への取締と罰則適用を義務付ける内容になっているが、実施状況に懸念があるとし無効とした。  今回の裁判は、オーストリアのプライバシー保護活動家であり、自身も弁護士のMax Sch [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州理事会、92兆円の長期経済復興策で合意。初のEU債発行へ。今後欧州議会との協議へ

Facebook Twitter Google+

 EUの最高意思決定機関である加盟国首脳級の欧州理事会は7月21日、EUとして初となるEU債を発行し、7,500億ユーロ(約92兆円)の経済復興政策を実施することで合意した。EU債の発行は、欧州委員会が発行体となり、全額を市場から調達する。  EUとして起債は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ICMA、欧州委の改正サステナブルファイナンス・アクションプランへのパブコメ回答公表

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)は7月15日、EU欧州委員会の改正サステナブルファイナンス・アクションプランに関し、パブリックコメント募集に応じて提出したコメントの内容を発表した。 【参考】【EU】金融当局、サステナブルファイナンス規制強化でパブコメ募集開始。金融リスクの状況報告も(2020年6月19日)  欧州グリーンディール政策での目標を引き上げたほうがいいかについては、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】炭素排出権価格、14年ぶりの高値で1t当たり30ユーロ超え。投資家やエネルギー企業の関心高まる

Facebook Twitter Google+

 EUの二酸化炭素排出量取引制度(EU-ETS)の炭素市場取引価格が7月13日、14年ぶりの高値を付け、排出量1t当たり30ユーロ(約3,700円)を上回った。炭素価格は、EU-ETS制度の改正の影響も受けながら、2017年後半から急速に高騰している。  ここ最近の推移では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】環境NGO、ケミカルリサイクルの課題考慮した法規制検討を提言。サーキュラーエコノミー化で

Facebook Twitter Google+

 欧州環境NGOのZero Waste Europe(ZWE)とRethink Plastic Alliance(RPa)は7月10日、EUでのケミカルリサイクルの法規制に関する提言を発表した。サーキュラーエコノミー化の推進でケミカルリサイクルへの期待が高まる中、ケミカルリサイクルに孕む課題にも留意する必要を説いた。  プラスチック汚染の問題で、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る