private 【EU】5カ国政府、複数のEU法に跨る内分泌撹乱物質リストを整理。ポータルサイト開設

Facebook Twitter Google+

 フランス、ベルギー、オランダ、デンマーク、スウェーデンの5カ国政府は6月9日、内分泌撹乱物質(ED)に関する情報ポータルサイトを開設した。関連法規が複数に跨り複雑化しているEDについての情報を整理した。  今回のウェブサイトでは、EDを「EUで規制されている物質」「EUで規制が検討されている物質」「加盟国レベルで規制が検討されている物質」の3つに分類。最初の2つについては、REACH規則(化学品の登録、評価、認可及び制限に関する規則 [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州環境庁、建設業でのサーキュラーエコノミー化でのCO2削減効果発表。削減余地大きい

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州環境庁(EEA)は7月9日、建設業での鉄鋼、セメント、コンクリートの使用量を削減し、サーキュラーエコノミー型にシフトすることで、同業界の二酸化炭素排出量を61%削減することに寄与することを示した分析レポートを発表した。  今回のレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】欧州委、オーストリア、ベルギー、オランダをECJに提訴。第4次AML指令未遵守

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は7月2日、2015年制定の第4次マネーロンダリング(AML)指令の遵守違反で、オーストリア、ベルギー、オランダの各政府を欧州司法裁判所(ECJ)に提訴したと発表した。同指令で義務化されていた国内法立法を怠った疑い。  同今回の発表では、オーストリアはギャンブルや賭け事に関する法制化の怠り、ベルギーは同指令が定める各国の「金融インテリジェンスユニット」間での情報共有メカニズムの整備の怠り、オランダは実質的受益者に関する情報 [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、「EU水素戦略」採択。再エネ電力での水電解式の水素戦略に注力。2030年までに1000万t

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は7月8日、「EU水素戦略」を採択した。2050年までの二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現するための戦略の一つと位置づけた。EUの2021年から2027年までの次期中期計画「Horizon Europe」の中でも、水素技術開発の研究やイノベーション支援を盛り込む。  水素の生産では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州環境庁、少子高齢化の中でのサステナビリティ転換の課題と対策を整理。提言書発表

Facebook Twitter Google+

 欧州環境庁(EEA)は6月22日、欧州で拡大する少子高齢化社会に向け、サステナビリティを損なわない形でテクノロジーを活用していく対策の方向性をまとめた提言レポートを発表した。欧州委員会やEU加盟国が採るべき財政・金融政策を整理した。  今回のレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】欧州医薬品庁、レムデシビルの条件付製造販売を認可。新型コロナ治療薬として初

Facebook Twitter Google+

 欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)は6月25日、新型コロナウイルス治療薬として期待されるギリアド・サイエンシズ製ベクルリー(一般名:レムデシビル)について、酸素吸入が必要な12歳以上の肺炎患者への使用を条件付きで認可する製造販売承認(CMA)を出した。CHMPとして初の推奨新型コロナウイルス治療薬となる。 【参考】【国際】ギリアド、新型コロナ治療薬レムデシビルを5社にライセンス無償提供。途上国127ヶ国向け(2020年 [...]

» 続きを読む

private 【EU】加盟国常駐代表、新型コロナ復興政策基金JTMで原子力発電・ガス活用を除外で合意

Facebook Twitter Google+

 EU加盟国の常駐代表委員会(COREPER)は6月24日、新型コロナウイルス・パンデミックからの経済復興基金「Just Transition Mecanism(JTM)」について、拠出先から原子力発電関連や、ガスを含む化石燃料分野を除外することを確認した。欧州委員会の立場を承認した形となった。  天然ガスについては、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州環境庁、廃棄物リサイクルに関する報告書発表。リサイクル率最大で現状の2倍も可能

Facebook Twitter Google+

 欧州環境庁(EEA)は6月23日、EUの廃棄物リサイクルに関する専門報告書を公表した。EUはリサイクル率向上のポテンシャルが非常に大きく、廃棄物の種類によってはリサイクル率を最大2倍に引き上げることができるとした。  同報告書では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】フランス金融市場庁、EU非財務情報開示指令の対象企業を従業員250人超に拡大提言

Facebook Twitter Google+

 フランス金融市場庁(AMF)は6月12日、欧州委員会が実施している非財務情報開示指令(NFRD)改正に向けたパブリックコメントで、NFRDが非財務情報開示を義務化している対象企業を、現行の従業員500人以上から従業員250人以上に拡大すべきとの意見を提出した。また企業に対しマテリアリティの概念を十分に受容する制度にすべきとも提言した。  AMFは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州環境庁、有機廃棄物削減で、食品廃棄物防止、堆肥化品質管理、生分解ラベルの明確化等を提言

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州環境庁(EEA)は6月17日、欧州の有機廃棄物の管理状況と機会をまとめたレポート「Bio-waste in Europe — turning challenges into opportunities」を発表。欧州のサーキュラーエコノミー推進のため、有機廃棄物の排出量削減とリサイクルの促進を求めた。  有機廃棄物は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る