private 【アメリカ】ペイパル、アフリカ系米国人やマイノリティ支援で570億円拠出。基金設立や社内活動も 2020/06/19 最新ニュース

 決済世界大手米ペイパル・ホールディングスは6月11日、全米のアフリカ系米国人及びマイノリティを対象とした総額5.3億米ドル(570億円)の支援プログラムを発表した。特に新型コロナウイルス・パンデミックの影響を受けている企業に重点を置く。人種差別問題への関心が高まる中、経済格差に対処するためと理由を説明した。

 5.3億米ドルのうち5億米ドルは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る