private 【アメリカ】アップル、カリフォルニア州のアフォーダブル・ハウジング拡大で430億円拠出 2020/07/15 最新ニュース

 アップルは7月13日、カリフォルニア州でのアフォーダブル・ハウジング(手頃な価格の住宅)を初めて購入する人を支援するプログラムに総額4億米ドル(約430億円)以上を拠出すると発表した。同州では、住宅価格が高騰しており、地域住民の不満が高まっている。同社は2019年に同州の住宅開発支援に25億米ドルを費やすと発表しており、今回の施策もその一環。

【参考】【アメリカ】アップル、カリフォルニア州の住宅開発支援で25億米ドルアクション発表。住宅価格高騰に対応(2019年11月6日)

 今回の施策では、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る