private 【ミャンマー】丸紅、住商、物産、ミャンマーのティラワで大型ガス火力発電新設。独占開発権取得 2020/08/07 最新ニュース

 丸紅、住友商事、三井物産の3社は、ミャンマーのエデン・グループと共同で、ミャンマー・ヤンゴン管区ティラワ工業地区にティラワ・ガス火力発電を新設する独占開発権をミャンマー電力エネルギー省(MOEE)から獲得したと発表した。ティラワ工業地区のあるティラワ経済特区(SEZ)は、2013年に国際協力機構(JICA)からの資金援助を受け開発が進み、日本企業が多数進出していることで知られている。

 同プロジェクトは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る