【アメリカ】ハーバード大教授「都市のサステナビリティにはソーシャルエコロジー解明が必要」

Facebook Twitter Google+

 ハーバード大学ヘンリーフォード二世社会科学スクールのロバート・サンプソン教授は、1月6日発行の米国科学アカデミー紀要(PNAS)の中で、論文「Urban sustainability in an age of enduring inequalities: Advancing theory and ecometrics for the 21st-century city」を発表し、都市のサステナビリティのためには格差是正と環境の関係に [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る