private 【EU】欧州証券市場監督局、サステナブルファイナンスの規制強化方向性発表。情報開示やESGリスク分析

Facebook Twitter Google+

 欧州証券市場監督局(ESMA)は2月6日、サステナブルファイナンスに関する戦略を公表。同機関の業務にESGを統合する方向性をまとめた。金融監督当局としてのESMAの主業務である「証券市場監督」や「当局監査」「リスク評価」の中にESGリスクを盛り込んでいく。ESMAは、2015年に欧州委員会でサステナブルファイナンス・アクションプランが打ち出されて以降、規制強化検討を続けている。 【参考】【EU】欧州金融監督機構ESAs、企業のショー [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州金融監督機構ESAs、企業のショートターミズム訣別のための規制強化提言。欧州委で今後検討

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州金融監督機構(ESAs)を構成する欧州証券市場監督局(ESMA)、欧州銀行監督局(EBA)、欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)は12月18日、企業を短期志向経営(ショートターミズム)から訣別させるための規制のあり方についての見解を発表した。欧州委員会が、ESAs構成3機関に対し、表明するよう要請していた。  欧州証券市場監督局(ESMA)は、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】EIOPAとESMA、サステナビリティリスクを組み込む関連EU指令改正検討着手。AIFMD、UCITS、MIFID等

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会の金融安定・金融サービス・資本市場同盟総局(DG FISMA)は8月7日、サステナブルファイナンスの新たな法規制を導入するため、欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)と欧州証券市場監督局(ESMA)に対し、正式に協力を要請した。欧州委員会は5月24日、サステナブルファイナンスの新たな法規制パッケージ案を発表。今回、EIOPAとESMAに対し保険、年金、証券市場にサステナビリティリスクの観点を盛り込む内容について、改正法案の [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る