private 【EU】欧州金融監督機構、SFDRのRTS草案を公表。商品単位のEUタクソノミー準拠度の開示義務化へ

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州金融監督機構(ESAs)を構成する欧州証券市場監督局(ESMA)、欧州銀行監督局(EBA)、欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)は10月22日、EUタクソノミー規則によって改正されたサステナブルファイナンス開示規則(SFDR)で、規制テクニカル基準(RTS)の草案を含む最終報告書を欧州委員会に提出した。欧州委員会はRTS草案を精査し、公表後3ヶ月以内に承認するかどうかを決定する。  欧州委員会は、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州金融監督機構、機関投資家向けのESG情報開示義務化でパブリックコメント募集開始

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州金融監督機構(ESAs)を構成する欧州証券市場監督局(ESMA)、欧州銀行監督局(EBA)、欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)は4月23日、サステナブルファイナンス・アクションプランの一環で、2019年に制定されたサステナブルファイナンス開示規則(SFDR)に基づき、機関投資家及び金融商品の販社に課すESG情報開示ルールについてのパブリックコメント募集を開始した。締切は9月1日。  SFDRは、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州金融監督機構ESAs、企業のショートターミズム訣別のための規制強化提言。欧州委で今後検討

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州金融監督機構(ESAs)を構成する欧州証券市場監督局(ESMA)、欧州銀行監督局(EBA)、欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)は12月18日、企業を短期志向経営(ショートターミズム)から訣別させるための規制のあり方についての見解を発表した。欧州委員会が、ESAs構成3機関に対し、表明するよう要請していた。  欧州証券市場監督局(ESMA)は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る