private 【国際】IT通信・世界大手8社のターゲティング広告やアルゴリズム透明性に課題。RDR分析

Facebook Twitter Google+

 インターネット分野の人権NGOのRanking Digital Rights(RDR)は3月16日、欧米企業8社を対象に、表現の自由やプライバシー等の人権の観点から、ターゲティング広告やアルゴリズムの透明性に関する調査を実施。アルゴリズムのブラックボックス化を指摘し、個人の同意なくデータ取集が行われる可能性に言及するとともに、アルゴリズムが偏ったデータセットに基づく場合、差別的な結果をもたらす可能性がある点に警鐘を鳴らした。  RD [...]

» 続きを読む

private 【ソマリア】アムネスティ、ソマリアのジャーナリスト弾圧でフェイスブックの対応を批判

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOアムネスティ・インターナショナルは2月13日、ソマリア政府にる表現の自由、報道の自由の抑圧及びジャーナリスト弾圧を非難するレポートを発表。政府による検閲、殺害、不当逮捕に加え、フェイスブックが反体制派ジャーナリストのアカウントを停止した点も追及した。  フェイスブックは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】フェイスブック、人権分野の監督理事会を独立法人として設置。SNSコンテンツの問題を判定

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは12月12日、コンテンツの人権侵害に関する監督理事会(Oversight Board)を10月設置したことを明らかにした。  フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOは2018年12月、同社が提供するサービスでの人権アクションをチェックするため、独立した「監督理事会」を設置すると表明した。SNS上でのヘイトスピーチと表現の自由の問題等、複雑な人権問題に対処するため、同社はコミュニティ基準等を社内で整 [...]

» 続きを読む

private 【国際】Access Now、ネット・通信大手24社に表現の自由やプライバシーで提言。7社が回答

Facebook Twitter Google+

 国際NGOのAccess Nowは10月、インターネット・通信大手24社の各々に対し、表現の自由やプライバシー保護、人権ガバナンスの観点で各社にとって最も優先度の高いアクションを伝える書簡を送付した。すでに7社が返答した。  Access Nowの書簡送付は、インターネット分野で活動する別のNGOのRanking Digital Rights(RDR)が5月に発表した同24社に対する人権ランキングに基づくもの。同ランキングの対象とな [...]

» 続きを読む

【国際】初となる「2015 Corporate Accountability Index」が公表。大手ネット企業ら16社を格付

Facebook Twitter Google+

 米国ワシントンに本拠を置くNPOのRanking Digital RightsおよびESG格付大手のサステナリティクスは11月2日、グローバル大手インターネット・通信企業ら16社によるユーザーの表現の自由やプライバシー保護に関する情報開示・取り組み状況について格付した初のランキング、「2015 Corporate Accountability Index(コーポレート・アカウンタビリティ・インデックス)」を公表した。  コーポレート [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る