private 【国際】非上場企業でも取締役ダイバーシティは企業価値上げる。FLCTGlobalレポート

Facebook Twitter Google+

 長期志向経営推進国際イニシアチブの米FCLTGlobalは7月19日、非上場企業でも取締役ダイバーシティが重要とするレポートを発表した。上場企業に比べ、非上場企業での取締役ダイバーシティが乏しく、ダイバーシティを向上することで価値向上できるとの考えを示した。  FCLTGlobalは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】FCLTGlobal、資本の長期思考傾向分析レポートを発表。日本は10ヶ国中最も短期思考的

Facebook Twitter Google+

 長期志向経営推進国際イニシアチブの米FCLTGlobalは12月7日、預貯金、投資、企業支出の長期思考傾向を分析したレポートを発表した。その結果、過去10年間で企業は平均では短期思考に、投資家は長期思考になってきていることがわかった。また国別の個人及び機関投資家の長期思考度では、日本が他の主要国と比べて短期思考であるとの分析結果が出た。  今回の分析は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】企業・機関投資家団体FCLTGlobal、自社株買い乱用に警鐘。長期経営重視の慎重姿勢要請

Facebook Twitter Google+

 長期志向経営推進イニシアチブの米FCLTGlobalは10月6日、株価を浮揚させ、株主リターンを向上させる策としての自社株買いについて、長期志向経営の観点から考慮すべき一定の条件があり、安易な自社株買いは自制すべきとする提言をまとめたレポートを発表した。  今回のレポートをまとめたのは、FCLTGlobalの加盟企業。現在の加盟企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】FCLTGlobal、グローバル企業の長期経営度合い分析。リーマンショック時より低下と警鐘

Facebook Twitter Google+

 長期経営推進イニシアチブの米FCLTGlobalは9月30日、グローバル企業と長期投資の成功の予測因子について調査したレポートを発表した。企業がリーマンショック以前より短期志向に陥っていると警鐘を鳴らした。  FCLTGlobalは、世界の有力な企業や投資家が参画。企業の長期経営や機関投資家の長期投資を推進している。現在の参画企業は、マッキンゼー、ブラックロック、フィデリティ・インベストメンツ、バークレイズ、ステート・ストリート・グ [...]

» 続きを読む

private 【国際】FCLTGlobal、企業と投資家向けに長期価値創造対話ロードマップ提示。マッキンゼー、ブラックロック等

Facebook Twitter Google+

 長期志向経営推進イニシアチブの米FCLTGlobalは2月25日、企業と投資家双方にとっての長期的成功のためのロードマップを発表した。FCLTGlobalは、米戦略コンサルティング大手マッキンゼーや、資産運用世界最大手米ブラックロック、グローバル企業ダウ・ケミカル等がコアメンバーとして活動するNGO。約1年前には四半期決算の廃止を提唱するレポートを発表。今回は、企業が投資家に向け開示し双方が対話すべき内容をまとめた。 【参考】【国際 [...]

» 続きを読む

private 【国際】FCLTGlobal「四半期業績予想は企業価値向上やボラティリティ低減に寄与せず廃止すべき」

Facebook Twitter Google+

 長期志向経営推進イニシアチブの米FCLTGlobalは10月23日、四半期業績予想の廃止を提唱するレポートを公表した。FCLTGlobalは、米戦略コンサルティング大手マッキンゼーや、資産運用世界最大手米ブラックロック等がコアメンバーとして活動するNGO。業界慣行となっている四半期業績予想をやめ、長期的な視点で企業と投資家は対話すべきだとした。  FCLTGlobalは、マッキンゼーとカナダ年金計画投資運用委員会が2013年に立ち上 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る