【国際】適応グローバル委員会、気候変動適応で具体的アクション8分野設定。20ヶ国、国連機関・NGOも協働

Facebook Twitter Google+

 気候変動適応分野の国際機関、適応グローバル委員会(GCA)は9月24日、気候変動適応を加速させるためのアクション「Action Tracks」を発足。75の政府、国際機関、NGO、企業がパートナーとして参加することが決定した。  今回設定した「Action Tracks」は、「金融・投資」「食糧安全保障と農業」「自然重視ソリューション」「水」「都市」「地域主導アクション」「インフラ」「防災」8つの分野に焦点を定め、各々の分野で目標を [...]

» 続きを読む

【国際】適応グローバル委員会、小規模農家の気候変動適応強化の850億円資金援助。ゲイツ財団が主導

Facebook Twitter Google+

 気候変動適応分野の国際機関、適応グローバル委員会(GCA)は9月23日、世界の小規模農家3億人の気候変動適応強化に向け、7.9億米ドル(約850億円)の資金援助コミットメントを発表した。ビル&メリンダ・ゲイツ財団が3.1億円を拠出。残りを、欧州委員会、オランダ、スウェーデン、スイス、英国、ドイツの各政府、世界銀行が拠出する予定。  GCAは、2018年に当時の潘基文国連事務総長の呼びかけで発足。参加国は、英国、ドイツ、オランダ、デン [...]

» 続きを読む

private 【国際】適応グローバル委員会、今後10年間で気候変動適応に193兆円必要。投資効果は最大10倍

Facebook Twitter Google+

 気候変動適応分野の国際機関、適応グローバル委員会(GCA)は9月10日、2020年から2030年までに気候変動適応に1.8兆米ドル以上(約193兆円)の投資が必要であり、7.1兆米ドル(約765兆円)の経済効果があるとする報告書を発表した。費用対効果は2対1から10対1と高いとし、国際社会に気候変動適応分野への投資を呼びかけた。  GCAは、2018年に当時の潘基文事務総長の呼びかけで発足。参加国は、英国、ドイツ、オランダ、デンマー [...]

» 続きを読む

【イギリス】英綱領審判官、Co-opのサプライヤー対応で食品雑貨サプライ行動綱領違反を認定

Facebook Twitter Google+

 英綱領審判官(GCA)は3月25日、英生協Co-op(コープ)に対し、「食品雑貨サプライ行動綱領(GSCOP)」に違反したとして是正を勧告した。サプライヤーに対し、急に契約解除を通知したり、一方的に契約変更を通知していいる事実が、サプライヤーに対して十分な対応時間を与えるとしている同綱領に違反すると判断した。  グロッサリー・サプライ行動綱領は、サプライヤーに対する不当な力の行使を抑制するため、英競争委員会が2010年2月に策定。食 [...]

» 続きを読む

【国際】マスターカードとGCA、中小企業向けサイバーセキュリティ無料ツール発表

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手米マスタカードと国際サイバーセキュリティNGOのグローバル・サイバー・アライアンス(GCA)は2月19日、中小企業向けの無料のサイバーセキュリティ・ツールを発表した。フィッシング、ランサムウェア、マルウェア等から守るための行動ガイダンスやツールが含まれる。ベライゾンの研究によると、世界のサイバー攻撃の58%は小規模企業がターゲットとなっている。  GCAは、ニューヨーク郡地方検察、ロンドン市警察、インターネット・セキュリ [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】H&M財団、第2回Global Change Award発表。アパレルのサーキュラーエコノミー

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手H&Mの財団であるH&M財団は4月6日、アパレル産業のサーキュラーエコノミー(循環型経済)を推進する「Global Change Award(GCA)」の2016年度受賞者を発表した。GCAは2015年に始まり、今回が2回目。同時にH&M財団は、アクセンチュアと共同で、持続可能なアパレル業界の将来に関する「トレンド・レポート」も発表した。  第2回GCAは2016年9月から、アパレル業界のサーキュラーエコノミーを実現 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る