【国際】S&Pグローバル、RobecoSAMからCSA含むESG評価事業を買収。ESGインデックス開発を完全内製化

Facebook Twitter Google+

 スイス運用大手RobecoSAMは11月21日、ESG評価事業を米S&Pグローバルに売却すると発表した。S&Pグローバルは、S&Pグローバル・レーティングやS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスを傘下に持つ。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは、RobecoSAMのESG評価スコアを活用したESGインデックスを1999年から運用している。  今回、RobecoSAMからS&Pグローバルに事業が移るのは、「SAM Corporate [...]

» 続きを読む

private 【国際】オランダ運用大手8社、投資先企業にサプライヤーでの生活賃金確保要請イニシアチブPLWF発足

Facebook Twitter Google+

 オランダ投資運用大手トリオドス・インベストメント・マネジメント、Robeco、MN、NNインベストメント・パートナーズ、Kempen Capital Management、Achmea Investment Mangament、ASN Bank、a.s.r.の8社は9月27日、投資先企業に対しサプライチェーン全体で生活賃金(living wage)未満の賃金支払をやめさせるイニシアチブ「Platform Living Wage Fi [...]

» 続きを読む

【アジア】アジア開発銀行ら、気候変動に特化したプライベート・エクイティ投資を開始

Facebook Twitter Google+

2014年8月4日、アジア開発銀行(以下、ADB)、オリックス株式会社(以下、オリックス)、Robeco Institutional Asset Management B.V.(以下、ロベコ)の三者はAsia Climate Partners(以下ACP)というジョイント・ベンチャーを設立し、アジアにおいて環境配慮型のビジネスを支援するプライベート・エクイティ投資を実施すると発表した。ACPは4億ドルの資産を持ち、香港に本部を置くこと [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る