【アメリカ】 2014年のエジソン賞、サステナビリティ技術が多数受賞 2014/05/08 最新ニュース

thomas_edison

世界のイノベーティブな開発者と商品に対して贈られる「エジソン賞」(Edison Awards)が5月1日発表された。エジソン賞の表彰は1987年から始まり、過去にはスティーブ・ジョブズなども受賞。2014年は個人大賞及び42のカテゴリーについて金賞、銀賞、銅賞が発表された。カテゴリーには、素材、消費財、エネルギー、応用技術開発、サステナビリティー技術などテクノロジー・イノベーションのほか、サービス・イノベーションも設けられており、幅広い「イノベーション」が表彰される舞台となっている。

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る