【12/16・東京 セミナー】「IRカンファレンス2015」IR分科会にてセミナー開催 2015/11/26 行動する

エッジ・インターナショナルは、2015年12月16日(水)、「IRカンファレンス2015-変革期を迎えるIR-」(日本IR協議会・日本経済新聞社共催、東京・ガーデンシティ品川、受付9:00、9:30~17:30)内で行われるIR分科会(Round2、13:55~14:45、第1会場)にて、本年もIRセミナーを開催させていただく運びとなりました。

「IRは、株主・投資家とのよりよい関係を構築し、企業価値を高める役割を担っています。コーポレートガバナンス・コードの導入を背景に、IR部門が社外取締役と株主・投資家との接点をつくる活動も広がってきました。このように変革期を迎えたIRについて考えるのが今年度のカンファレンスです。各セッションでは企業経営層、IR責任者、社外取締役、資本市場関係者――など多様なお立場の方々を講師にお迎えし、その経験と知見を基に語っていただきます。」(IRカンファレンス2015紹介文より、抜粋)

当社IRセミナーの概要

  • 時間/会場:IR分科会Round2(13:55~14:45)「第1会場」
  • 定員:80名 ※お申し込みは、日本IR協議会までお願いします。
  • 講演タイトル:企業価値を高める「攻め」のIRコミュニケーション
  • 講演概要:統合報告時代のIRは、ダウンサイドリスクを回避するコミュニケーションから、アップサイドオポチュニティ訴求への意識改革が求められます。当分科会では、その考え方やアプローチ法をご紹介します。
  • 出演:当社代表取締役 梶原伸洋、博報堂コンサルティング 代表取締役 首藤明敏氏

関連リンク

IRカンファレンス2015(日本IR協議会)
※「IRカンファレンス2015」へのお問い合わせ(参加お申し込み)は日本IR協議会(03-5259-2676)に直接ご連絡ください。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る