【カナダ】政府、「サステナブルファイナンスに関する専門家パネル」設置。政策提言まとめる 2018/04/24 最新ニュース

 カナダのキャサリン・マッケナ気候変動相とビル・モーノー財相は4月12日、政府内に「サステナブルファイナンスに関する専門家パネル」を設置したと発表した。2018年秋頃までにカナダでのサステナブルファイナンス進展に向けた提言をまとめる。同パネルの議長には、前カナダ銀行上級副総裁のティフ・マックレム・トロント大学ロットマン経営大学院学長が就任した。

 同パネルは、サステナブルファイナンスに関連する機会や障壁を検討する。気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)ガイドラインに沿う情報開示も議論の対象とする。

 同パネルの他の委員は、カナダロイヤル銀行理事、ケベック州投資信託銀行法務担当副社長、オンタリオ教職員年金基金の最高リスク・戦略責任者。

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る