【オランダ】ロイヤル・ダッチ・シェル、REDD+ビジネスイニシアチブに加盟 2018/05/04 最新ニュース

 エネルギー世界大手蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは4月下旬、森林・生物多様性保護のオランダ企業イニシアチブ「REDD+ビジネスイニシアチブ」に加盟した。REDD+は、2013年の国連気候変動枠組条約(UNFCCC)第19回締約国会議(COP19)で基本的な枠組みが決定された森林保護プログラム。REDD+ビジネスイニシアチブは、企業が自主的に協働し、森林保護を進めるイニシアチブ。

 REDD+ビジネスイニシアチブに加盟する企業は、事業運営の中に森林保護、生物多様性保護、地域社会発展等を組込むことが要求される。2017年にオランダ開発金融公庫(FMO)、Cocoanect、Eneco、De Groene Zaak、Tarkett、Essent、ecosphere+の7社で発足。今回、ロイヤル・ダッチ・シェルが加わり8社となった。

【機関サイト】REDD+ Business Initiative

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る