【国際】HSBC、世界のESG投資動向調査レポート発表。発行体と投資家双方を対象 2018/09/18 最新ニュース

 世界金融大手英HSBCは9月12日、世界のESG投資動向を調査したレポートを発表した。HSBCのESG動向調査レポートは今年で3回目。初回の2016年は環境に焦点をあて、2017年は社会インパクト投資も内容に加えた。
 今回の2018年調査ではESG全般を扱った。調査は金融調査世界大手豪East & Partnersに委託。機関投資家868機関、発行体863機関の合計1,731機関に対し、2018年6月29日までの5週間をかけアンケート・インタビュー調査した。対象期間の地理別数は、北米254(投資家129、発行体125)、英国252(投資家126、発行体126)、香港252(投資家125、発行体127)、中国251(投資家125、発行体126)、カナダ250(投資家126、発行体124)、シンガポール101(投資家50、発行体51)、アラブ首長国連邦101(投資家51、発行体50)、サウジアラビア100(投資家50、発行体50)、フランス85(投資家43、発行体42)、ドイツ85(投資家43、発行体42)。日本は…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る