【アメリカ】アマゾン、物流代行サービス活用事業者にも商品寄付プログラム参加呼びかけ 2019/08/19 最新ニュース

 IT世界大手米アマゾンは8月14日、マーケットプライスでの物流代行サービス「フルフィルメント by アマゾン(FBA)」の顧客事業者が売れ残った商品や返品商品を慈善団体に寄付できるプログラム「FBAドネーションズ」を9月から米国と英国で開始すると発表した。

 アマゾンは従来、販売商品の寄付行為を毎年実施してきた。今回はそれを、FBAサービス活用企業にも拡大する考え。今後、FBAサービス活用企業からの寄付商品受付フロー等を磨いていく。

 アマゾンは、米国で小売や消費財大手から寄付された日用品を6万以上のNGOに分配している団体「Good360」と提携。同様に英国では、「Newlife」「Barnardo’s」「救世軍」等の慈善活動と連携している。

【参照ページ】Amazon to enable donation of excess and returned products to charities for sellers who use Fulfillment by Amazon

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る