private 【アメリカ】政府、コンゴ産の金輸入の入境禁止措置を一部解除。Chambers Federation分のみ 2020/06/07 最新ニュース

 米税関・国境警備局(CBP)は5月28日、コンゴ民主共和国からの金輸入に対して課していた「違反商品保留命令(WRO;withhold release order)」を、Chambers Federationの輸入品については同日付けで解除したと発表した。WROは、米国全土の港で税関通過が保留され、事実上輸入禁止となるもの。CBPは2019年10月1日から同国産金をWROに指定していた。

 コンゴ民主共和国産の金については、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る