【日本】経産省、バッテリー政策を急転回。リチウムバッテリーを2030年までに600GWh 2022/05/01最新ニュース

 経済産業省の蓄電池産業戦略検討官民協議会は4月22日、バッテリー産業政策に関する中間とりまとめを発表。リチウムバッテリーの日本企業のグローバルでの生産能力を2030年までに600GWhを目指すとした。現状比で10倍の規模。日本企業の大規模投資が不可欠となる。

 同省は、…

Links