private 【国際】アパレル32社、「ファッション誓約」を共同宣言。気候、海洋、生物多様性で目標。日本企業参加ゼロ

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手32社は8月23日、事業活動において気候変動、生物多様性、海洋保護の3つの分野でアクションを起こす共同誓約「ファッション誓約(The Fashion Pact)」を発表した。仏ケリングとフランス政府が主導。32社はマクロン大統領にエリゼ宮に招かれ、発表式が開催された。今回の共同誓約は、仏ビアリッツで開催されるG7サミットの中で正式に宣言される。  今回の共同誓約に参加したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】LVMHとケリング、痩せすぎファッションモデルの採用禁止。精神的幸福に配慮

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手仏モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)と仏ケリングは9月6日、ファッションモデルのウェルビーイング(精神的幸福)を追求するため、両社の全ブランドを通じて、ファッションモデルの待遇と労働環境を改善していくと発表した。痩せ過ぎているファッションモデルに憧れる若者を防止する狙いがある。  モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)とケリングのコミットメントは複数の内容に及ぶ。まず、撮影やファッションショーに採用される [...]

» 続きを読む

【ランキング】BrandZ「最も価値のあるグローバルブランド トップ100」に学ぶ業界別の代表的サステナビリティ

Facebook Twitter Google+

 市場において競争に勝ち抜いていくための競争。マーケティングの権威と言われるマイケル・ポーター・ハーバードビジネススクール教授は、競争戦略の基本として、コストリーダーシップと差別化を提唱し、その概念は今や広くビジネス界に浸透しています。差別化とは、提供する財・サービスを他社のそれとにはない「付加価値」をつけるということ。企業が多種多様な「付加価値」を提供することで競争力を獲得しようとしています。この「付加価値」のあり方は様々です。価格 [...]

» 続きを読む
2015/06/18 体系的に学ぶ

【フランス】ファッション大手のケリング、自然資本会計の方法論をオープンソース化へ

Facebook Twitter Google+

 グッチ、プーマといった著名ブランドを有し、アパレル、アクセサリー事業をグローバルに展開するファッション・コングロマリットのケリングは5月19日、自社およびグループ全体のサプライチェーンにおける環境への影響を計測し、金銭的な価値に置き換える自然資本会計、"Environmental Profit and Loss Account(以下、E P&L)"の計測結果および方法論を公表した。  ケリングは、E P&Lを通じて、物流から店頭まで [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る