【アジア】東南アジア諸国、今後10年でスマートグリッド・インフラに136億ドルを投資

Facebook Twitter Google+

米国の市場調査会社、Northeast Group社が10月に公表したレポート” Southeast Asia Smart Grid: Market Forecast”によると、東南アジア諸国における2014年から2024年にかけてのスマートグリッド・インフラ構築に向けた投資は136億ドルに上る見込みだという。これらの投資の中にはスマートメーターや送電設備の近代化、センサーやソフトウェアを活用した送電網の整備などが含まれており、202 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】IKEA、新店舗屋上にカンザス州最大規模の太陽光パネル設置

Facebook Twitter Google+

世界最大の家具販売店IKEAは、2014年秋にカンザス州メリアムでオープン予定の新店舗に、大規模な太陽光発電設備を設置すると発表した。この屋上太陽光発電設備が完成すれば、カンザス州最大の設備となる。 約8,500㎡の屋上面積に2,850枚のパネルが設置される予定で、年間約1,348,000kWhの電力が新店舗に供給される。また、太陽光発電設備の導入により削減されるCO2排出量は約930トン。これは、自動車196台分に相当する。供給電力 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】太陽光発電の低価格化を進めるウォルマート

Facebook Twitter Google+

世界最大の小売業チェーンであるウォルマートは、バラク・オバマ大統領も出席したイベントで、2020年までに太陽光発電事業を2倍に拡大させると発表した。これは同社が進めるグローバル戦略の一環で、2020年末までに再生可能エネルギーの生産量を70億kWhまで拡大し、米国およびプエルトリコで同社が使用するエネルギーを100%再生可能エネルギーに転換するというもの。 ウォルマート社長兼CEOのBill Simon氏は、「エネルギー革新への投資は [...]

» 続きを読む

【オランダ】スキポール空港のサステナビリティにチェックイン!

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、オランダのアムステルダムにあるオランダ最大の国際ハブ空港、Schiphol Airport(スキポール空港)で有名なスキポールグループのサステナビリティへの取り組みだ。 スキポール空港は世界有数の国際ハブ空港として有名で、欧州で4番目となる旅客数を誇る。フランスやイタリア、スペインなど他国への同日乗り継ぎが可能なので、ヨーロッパ旅行が好きな方であれば一度は利用したことがあるという方も多いのではないだろうか? 各国の [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】IKEAが提案するサステナブルなキッチン

Facebook Twitter Google+

サステナビリティ戦略の先進企業として知られるスウェーデンの家具メーカーIKEAは、"Creating a Sustainable Kitchen with IKEA"と題して手頃な価格で実現できるサステナブルなキッチンの形を提案している。IKEAが提案するサステナブルなキッチンのポイントは、以下の3つ。REUSE AND RECYCLE(再利用とリサイクル)LESS WATER(節水)LESS ENERGY(省エネルギー)"REUSE [...]

» 続きを読む
2014/01/24 最新ニュース

【アメリカ】DuPont社、Top 10 Best Corporate Citizens で素材部門トップを獲得

Facebook Twitter Google+

アメリカの企業責任関連での有力紙Corporate Responsibility (CR) Magazineは、最新のTop 10 Best Corporate Citizensの素材部門で、アメリカの化学会社DuPont社をNo.1に選出した。同社は、今年初めのCR Magazineの Top 100 Best Corporate Citizensでは16位だった。これらは、環境、気候変動、従業員関係、人権、企業統治、ファイナンス、 [...]

» 続きを読む
2014/01/15 最新ニュース

【アメリカ】IKEA・コンショホッケン店、2013年度ゴーグリーン賞に選出

Facebook Twitter Google+

アメリカのIKEA・コンショホッケン店は、環境保護の取り組みを評価され、フィラデルフィア郡プリマス区よりゴーグリーン賞を贈られた。 IKEAは全米店舗の9割の屋根に太陽電池パネルを設置している方針を掲げている。その一環として、IKEA・コンショホッケン店は2012年7月に4760にも及ぶソーラーパネルを設置。年間1,366,310 kWhもの発電をしている。その量は、177家庭への電力供給量に匹敵する。このソーラーパネル設置により、9 [...]

» 続きを読む
2014/01/14 最新ニュース

【アメリカ】GlobalDataが南北アメリカの再生可能エネルギーハンドブック発表

Facebook Twitter Google+

世界のエネルギー・健康に関する情報を集めるシンクタンク GlobalDataは、南北アメリカ各国の再生可能エネルギー政策をまとめた最新ハンドブックを発表した。ハンドブックに収録されているのは南北アメリカの大国であるアメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチンの詳細分析で世界最大級のレポート。各国の現在、そして未来の再生可能エネルギーの計画及びゴールが詳述されているだけでなく、各国の今後の再生可能エネルギー市場の見通し、及び技術に [...]

» 続きを読む
2014/01/01 最新ニュース

【スペイン】太陽熱発電事業大手Abengoa、南アフリカで100メガワット太陽熱発電プロジェクトに参入

Facebook Twitter Google+

スペインの太陽熱発電事業大手Abengoaは、南アフリカのエネルギープロジェクト・XINAソーラーワンに参入することとなった。XINAソーラーワンは、現在建設中である同社のKaXuソーラーワンとともにアフリカ最大の太陽エネルギー複合施設となる。今回、Abengoaが技術協力するのは、太陽熱発電のパラボラトラフプラント。北ケープ州に建設される新プラントの発電力は100メガワットとなる。日没後や曇天時でも5時間は電気を発生させることができ [...]

» 続きを読む
2013/11/14 最新ニュース
ページ上部へ戻る