【日本】メガソーラー事業に外資大手が参入、長野県ゴルフ場跡に46.8MW

Facebook Twitter Google+

 米国に本社を置く太陽光発電投資企業Vision Ridge PartnersとGSSG Powerは5月3日、太陽光発電事業を手掛ける日本のSUNホールディングス(東京)と共同で、長野県諏訪市のゴルフ場跡地に設備容量46.8MWの太陽光発電施設「諏訪ゴルフメガソーラー発電所」を建設すると発表した。約60haに14万3,000枚の太陽光パネルを設置する計画で、3,800万世帯の電力を賄うことができる。2017年の運転開始を目指し、電力 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カルパース、米国住商からカリフォルニア州太陽光発電企業の株式取得

Facebook Twitter Google+

 カリフォルニア州職員退職年金基金(CalPERS)は3月23日、カリフォルニア州パームスプリングス近郊の約16平方kmの土地で太陽光発電を行っているDesert Sunlight Investment Holdings社の株式25%を取得したことを発表した。Desert Sunlight Investment Holdings社は、同所で「Desert Sunlight Solar Farm」を運営、2014年後半から550MWで操 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ブルームバーグ、2025年までに再エネ電力100%目標を発表

Facebook Twitter Google+

 金融サービス世界大手の米ブルームバーグは3月17日、事業活動に必要な電力を2025年までに100%再生可能エネルギーとすることを発表した。同社は、今回の計画の背景に、再生可能エネルギー100%を目指す企業らで構成されるイニシアチブ「RE100」の存在があることをも明らかにした。  RE100は、2014年に再生可能エネルギー100%で事業活動を行うことを目指す企業らが立ち上げた同盟組織だ。設立に関わったのは、家具世界大手のイケアとス [...]

» 続きを読む

【イギリス】ナショナルトラスト、パナソニックのソーラーパネルを歴史的な庭園に設置

Facebook Twitter Google+

 英国のナショナルトラストが、北ウェールズのコンウィ渓谷にあるボドナントガーデンの丘陵部分に175アレイのパナソニック製ソーラーパネルを設置し、それがモダンアート作品のようだと話題を呼んでいる。  設置されたソーラーパネルは年間43,000kWhの電力を創出し、敷地内のパビリオンカフェや隣接する駐車場の2カ所の電気自動車用チャージングポイントへの送電、電動工具用電池のリチャージなどに使用される。  ナショナルトラストは、後世に残したい [...]

» 続きを読む

【国際】グーグル、世界で過去最大規模となる再生可能エネルギーの購入を発表

Facebook Twitter Google+

 米グーグルは公式ブログの中で12月3日、電力会社以外としては過去世界最大となる再生可能エネルギーの購入を行うと公表した。同社は既に他社に先駆けて再生可能エネルギーの調達を進めてきたが、今回、新たに世界中の電力会社6社から合計842メガワットの再生可能エネルギーを購入することに合意した。  米国では61メガワットの太陽光発電および合計625メガワットの風力発電、チリでは80メガワットの太陽光発電、そしてスウェーデンでは76メガワットの [...]

» 続きを読む

【中国】アップルとサンパワー、170MWの太陽光発電計画。2016年末までに完成

Facebook Twitter Google+

 太陽光発電大手の米サンパワー社は11月18日、アップル社および天津に本社を置く中環半導体社の子会社・中環エネルギー社と共同で内モンゴル自治区に3つの大規模太陽光発電プラントを建設する計画を明かした。3つの発電所の合計設備容量は170MWに達する。アップル社は同社が掲げる自社施設全てを100%再生可能エネルギーで運営するという目標に向けて大きな一歩となった。  建設される太陽光発電プラントは、上禿亥郷に100MW、蘇尼特左旗に50MW [...]

» 続きを読む

【シンガポール】アップル、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーへ

Facebook Twitter Google+

 米アップルが、全世界の事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うという目標の達成に向け、また一つ大きな一歩を踏み出した。  アップルは11月15日、シンガポールにおける事業運営を100%再生可能エネルギーで賄うと発表した。シンガポールのクリーンエネルギー最大手、サンシープ・グループと提携し、2016年1月から100%再生可能エネルギー由来の電力供給を受ける。シンガポールにおいて事業運営の100%を再生可能エネルギーで賄う企業はアップ [...]

» 続きを読む

【中国】アップル、フォックスコンらと協働し中国の再生可能エネルギー導入を加速

Facebook Twitter Google+

 再生可能エネルギーの推進においてIT業界を牽引している米アップルが、また一つ大きな挑戦に乗り出した。アップルは10月22日、中国における製造サプライヤーのカーボンフットプリント削減に向けた新たなクリーンエネルギープログラムを公表した。サプライヤーと協働し、現在から2020年までに中国において2000万トン以上の温室効果ガス排出削減を目指す。これは乗用車400万台分の年間排出量に相当する量だ。  アップルは同日、四川省で建設を進めてい [...]

» 続きを読む

【インド】世界初、インドで太陽光のみで全電力を賄う空港が誕生

Facebook Twitter Google+

 インド南部のケララ州にあるコーチン国際空港(以下、CIAL)は8月、世界で初めて空港運営に必要となる全電力を太陽光発電だけで賄うことに成功した。同空港は「持続可能な発展」という考えを強く支持し、2013年3月に到着便ターミナルの屋上に100キロワットの太陽光パネルの設置を開始して以降、持続可能な空港を目指して積極的に電力のグリーン化に取り組んできた。  今回CIALは新たに空港内の約18万平方メートルの敷地に合計46,150枚の太陽 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】グーグル、自宅の屋根が太陽光発電に向いているかを教えてくれる「Project Sunroof」を公表

Facebook Twitter Google+

 米IT大手グーグルが新たにユニークなオンラインツールを公表して話題を呼んでいる。それは、自宅の屋根が太陽光発電に向いているかどうかを簡単に教えてくれるというものだ。グーグルが8月17日に公表したオンラインツールのProject Sanroofは同社のグーグル・マップを技術を活用したもので、ユーザーは自宅の住所を入力するだけで年間の想定日照時間、設置可能な太陽光パネルの面積、そして太陽光パネルの設置により節約できる金額の概算を知ること [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る