private 【国際】IAISと持続可能な保険フォーラム、気候変動リスク対応に向けた保険監督の整理レポート発表

Facebook Twitter Google+

 保険監督者国際機構(IAIS)と持続可能な保険フォーラム(SIF)は7月31日、気候変動リスク対応に向けた保険監督当局の現行方針を整理したレポート「Issues Paper on Climate Change Risks to the Insurance Sector」を発表した。同レポートは、各国の保険監督当局に対する方針ガイドラインを示したものではなく、あくまで現行の各国での考え方を整理したものと位置づけられている。  同レポー [...]

» 続きを読む

【日本】金融庁、持続可能な保険フォーラムSIFに正式参加。過去約2年半オブザーバー参加

Facebook Twitter Google+

 金融庁は5月16日、持続可能な保険フォーラム(SIF)の会合で、SIFメンバーとなることが承認された。SIFは、国連環境計画(UNEP)とカリフォルニア州保険庁が2016年12月に発足。米国カリフォルニア州、米国ワシントン州、英国、フランス、イタリア、オランダ、ポルトガル、スウェーデン、オーストラリア、シンガポール、モンゴル、ブラジル、アルゼンチン、ジャマイカ、南アフリカ、モロッコ、ガーナの16ヶ国の保険当局が参加し、日本の金融庁は [...]

» 続きを読む

【国際】保険監督当局「持続可能な保険フォーラム(SIF)」、保険会社の気候変動リスク管理を議論

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)とカリフォルニア州保険庁が立ち上げた国際的な政府保険監督当局フォーラム「持続可能な保険フォーラム(SIF)」は11月3日、マレーシア・クアラルンプールで全体会合を開催し、保険監督当局が保険会社に気候変動リスクへの対応を促すためのガイダンスを議論した。会合には、米国カリフォルニア州、米国ワシントン州、英国、フランス、イタリア、オランダ、ポルトガル、スウェーデン、オーストラリア、シンガポール、モンゴル、ブラジル、 [...]

» 続きを読む

【国際】保険規制当局「持続可能な保険フォーラム(SIF)」、TCFDガイドラインを支持

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)とカリフォルニア州保険局が立ち上げた国際的な政府金融当局フォーラム「持続可能な保険フォーラム(SIF)」は7月25日、金融安定理事会(FSB)の気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)が発表したガイドラインを支持する共同声明を出した。気候変動が金融システムを長期的に脅かす課題として認識し、保険業界は気候変動がもたらすリスクと機会の管理に重要役割を果たす存在だと位置づけた。 【参考】【国際】国連環境計画、 [...]

» 続きを読む

【国際】国連環境計画、保険監督当局の国際フォーラムSIFを結成。持続可能な保険分野を協議

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)とカリフォルニア州保険局は12月1日と2日、世界の保険分野の規制・監督当局を集めサステナビリティ分野での保険のあり方を話し合う初めてのフォーラム「持続可能な保険フォーラム(SIF)」をサンフランシスコで開催した。初会合となった今回は、ブラジル、フランス、ガーナ、ジャマイカ、モロッコ、オランダ、シンガポール、英国、カリフォルニア州の保険監督当局が出席。その他、チリ、パキスタン、南アフリカ、フィリピン、アラブ首長 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る