【インド】2月にニューデリーで持続可能な開発サミットを開催「もっと大きな絵を」 2014/01/23 最新ニュース

こちらは、今年の2月5日?8日にかけてインドのニューデリーで開催される予定の「DSDS2014(14th Delhi Sustainable Development Summit)」のショートムービーだ。

「DSDS」はニューデリーに本拠を置くTERI(The Energy and Resources Institute)が毎年開催しているグローバルサミットで、今回のテーマは”Attaining Energy, Water and Food Security for All”となっている。各国の首脳やノーベル賞受賞者、その他各方面のリーダーらが集まり、エネルギーや水、食糧の安全を達成するための熟議を行う予定だ。

非常に短いムービーながら、動画の最後に出てくる「Let’s own the bigger picture(もっと大きな絵を持とう!)」というメッセージには心に訴えるものがある。国家や企業は国際会議の場になると自国や自社の立場ばかりを主張しがちだが、サステナビリティを実現する上で重要なのは、それぞれが手をつないで一つの共通したゴールを描くことである。

【TERI】14th Delhi Sustainable Development Summit

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る