【5/27 東京・緊急開催セミナー】「非財務情報の保証とは – CDPを含めた外部評価」 2015/05/11 行動する

 株式会社シータス&ゼネラルプレスは、2015年5月27日(水)に本社(東京都文京区)にてセミナー「非財務情報の保証とは – CDPを含めた外部評価」を開催いたします。

 海外では社会・環境情報に第三者保証が付与されるケースが多くみられますが、日本において保証が付与されるのは限定的です。非財務情報の信頼性を担保する保証について、日本企業はどのように対応すべきでしょうか。

 さらに、CDP質問書の回答期限が6月末に迫っています。質問への返答情報はグローバルにスコアリングされ公開されます。

 以上のような状況を踏まえてこの度、サステナビリティ・統合報告の保証について最新動向をお伝えするセミナーを開催します。

 まず、非財務情報の保証とその評価の関係について、青山学院大学大学院の牟禮氏からお話をいただきます。次に、CDPのパートナーでもある認証機関LRQA、SGSから、評価機関に影響をあたえる情報の効果的な作成方法・対応の仕方についてご紹介いただきます。後半のディスカッションでは、監査法人による保証と認証機関による保証の相違点や、保証のあり方について議論を深めていきます。

 本セミナーを通して、サステナビリティ情報の保証と外部評価の関係性や具体的な対応について理解を深めていただき、目前に迫るCDP返答についてスコアアップにご活用いただければ幸いです。

開催概要

  • 日時: 2015年5月27日(水) 15:00~18:00 (受付14:30~)
  • 会場:株式会社シータス&ゼネラルプレス本社 5階会議室(地図
  • 東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」3番出口より徒歩約3分
    春日通り沿い バス停「小日向四丁目」前

  • 参加費:無料
  • 定員:50名

プログラム

15:10 基調講演「統合報告における保証の状況」
青山学院大学大学院 准教授 牟禮 恵美子氏

15:40 プレゼンテーション1「グローバルに保証が求められる背景:マテリアリティ特定、ESG情報の開示要望の高まり」
ロイドレジスター クオリティアシュアランス 事業開発部門長 冨田 秀実氏

16:10 プレゼンテーション2「CDP2014 気候変動質問書ジャパン結果報告の概要」
SGSジャパン 認証サービス事業部 マネジメントシステム認証部 プロダクトマネージャー 西 利道氏

休憩

16:50 ディスカッション「認証機関における第三者認証の機能と役割」
パネリスト:牟禮 恵美子氏、冨田 秀美氏、西 利道氏
モデレーター:シータス&ゼネラルプレス 山吹 善彦

18:00 終了

お申込み

お申し込みはこちらのフォームよりお願いします。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る