【ベルギー】C&A、世界初のCradle to Cradleゴールド認証取得ジーンズを開発。29ユーロで販売 2018/08/22 最新ニュース

 アパレル世界大手ベルギーC&Aは8月16日、サステナビリティ認証「Cradle to Cradle」でゴールドレベルを取得したジーンズを販売すると発表した。Cradle to Cradleゴールドのジーンズ販売は世界初。

 Cradle to Cradle認証は、独コンサルティングMBDCが2012年に創設し、現在は独立NGOのCradle to Cradle Products Innovation Instituteが管理しチエル。認証審査では、材料の安全性、材料の再利用、再生可能エネルギー利用、水スチュワードシップ、サプライチェーン管理等の観点でチェックされる。C&Aは、今回発表のジーンズ開発にあたり、アパレル業界のサステナビリティ・イニシアチブである「Fashion for Good」と共同開発した。

 今回開発されたジーンズは、ライニング用の素材や縫い付けの糸等を認証基準に適合するよう1年以上をかけて開発。生産にあたっては、全て再生可能エネルギー電力を活用し、最も高いレベルでの社会性基準達成も求められた。

 同ジーンズはC&Aのオンラインショップで販売される。価格は29ユーロにおさけ、多くの人が商品を購入できるようにした。

【参照ページ】Cradle to Cradle CertifiedTM* Gold jeans available exclusively at C&A online store in August 2018

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る