【国際】ムーディーズ、信用格付でのESG考慮基本原則内容審議でパブリックコメント受付 2018/09/26 最新ニュース

 信用格付世界大手米ムーディーズは9月19日、業界横断でESGリスクを評価するための基本原則についてパブリックコメントを募集していると発表した。この方法論は、ムーディーズが信用格付においてESGリスクを捉える上でのベースとなる部分。

 提起された方法論は、債券の発行体の信用リスクに影響を与えるESG課題の概念フレームワークを整備しており、ムーディーズがESGをいかに考慮しているかを示すものともなる。ムーディーズは、すでに重大なESGリスクは信用格付の中に織り込まれており、今回の基本原則が導入される際の影響は地上に小さいと見ている。

 パブリックコメントの募集締め切りは10月18日。同社のホームページ上で実施できる。

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る